スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛窓秋まつり2011 唐子踊

前記事の続きです。午後1時から始まる唐子踊を見物します。
01_20111024182738.jpg
疫神社に主役が登場。

02_20111024182738.jpg
静かに始まるのを待つ。

03_20111024182738.jpg
この人だかり。1時ジャストに行ったので撮影ポジションに苦労するハメに。

04_20111024182738.jpg
数百人に囲まれながら臆する事無く舞を披露。

05_20111024182738.jpg
人目を引く撮影方法のピンク帽の男。

06_20111024182738.jpg
地に足をつけないよう肩車されて次の奉納場所「天神社」へ向います。

07_20111024182826.jpg

08_20111024182826.jpg
知らない人が見たら異様な光景。

09_20111024182826.jpg
3つ目の奉納場所、薬師堂前遊園地へ向う。

10_20111024184114.jpg


11_20111024182826.jpg
遊園地からはだんじり飛龍丸に乗って移動します。

12_20111024182825.jpg
だんじりを先導するのはこのウサギ。

13_20111024182856.jpg
最後の奉納場所、高祖酒造前の腰掛岩に到着。

14_20111024182856.jpg
4回目の牛窓秋祭りでしたが、Tシャツ1枚で過ごしたのは今回が初めてでした。
RSK山陽放送で11月12日16:00~「牛窓秋祭り2011 唐子舞う神話と史実の港町」が放送されるようです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。