スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沙美アルプス

01_20110412224513.jpg
沙美海水浴場に車を置き、山に向かって民家を抜けて行きます。

02_20110412224527.jpg
畑の横に登山口発見。

03_20110412224539.jpg
沙美峠の五差路から西へ登っていきます。

04_20110412224551.jpg

05_20110412224602.jpg
沙美海水浴場を見下ろす。

06_20110412224613.jpg

07_20110412224625.jpg
このコースは2種類の送電線(玉笠と玉火)が平行して走っており道がややこしい。手書きの地図が役に立ちました。

07f.jpg
歩いてきた東方面を振り返る。

08_20110412224636.jpg
龍王宮。将棋の飛車が成ると龍王ですが石碑が将棋の駒の形。

09_20110412224648.jpg
県道471号を跨いで再び山へ。

10_20110412224700.jpg
玉笠鉄塔no.19とno.20の間にある石仏。

11_20110412224738.jpg
北方面の眺め。

12_20110412224748.jpg
この辺りから見晴らしが良くなります。

13_20110412224758.jpg
南側に道を発見。予定変更してこちらに進んでみる。

15_20110412224820.jpg
洋上に寄島園地が見えます。

16_20110412224829.jpg
南浦地区へ下ります。

17_20110412224841.jpg
南浦地区から山を振り返る。最近知ったばかりの沙美アルプスは見所の多い素晴らしいコースでした。

18_20110412224852.jpg
海沿いの車道を歩いて沙美海水浴場に戻りました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。