スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20期 大山名人杯 倉敷藤花戦 第2局

今年も倉敷市芸文館に行って参りました。
01IMG_4552_ss.jpg
開会の挨拶をされる女流棋士会会長の谷川治恵さん。

02IMG_4553_ss.jpg
おなじみの伊東香織 倉敷市長。

03IMG_4569_ss.jpg
両対局者が登場。

04IMG_4573_ss.jpg
今年の挑戦者は矢内理絵子 女流四段。

05IMG_4595_ss.jpg
持ち時間は2時間(チェスクロック使用)、使い切ると1分将棋。

05MG_4609_ss.jpg
ペットボトルのお茶をコップに注ぎ飲む里見香奈 倉敷藤花。

06IMG_4623_ss.jpg
解説会場に移動。

07IMG_4614_ss.jpg
有吉道夫九段

08IMG_4639j_ss.jpg
聞き手の中村桃子 女流1級。

09IMG_4645_ss.jpg
里見さん勝勢で迎えた終盤戦。

10IMG_4647_ss.jpg

10MG_4663_ss.jpg
終局後の様子。

11IMG_4654_ss.jpg
防衛を果たした里見香奈 倉敷藤花。

12IMG_4659_ss.jpg
矢内さんが少し指しやすい形勢だったが、59手目の4五角から苦しくなったか。

13IMG_4671_ss.jpg
感想戦の様子。

14IMG_4686_ss.jpg
左は関根紀代子女流五段

15IMG_4719_ss.jpg
重さ15キロのトロフィーに顔が引きつる倉敷市長。

16IMG_4729_ss.jpg

17IMG_4735_ss.jpg
将棋盤などが当る抽選会。

18IMG_4752_ss.jpg
今年も良いポジションの席を取れてラッキーでした。

スポンサーサイト

富田松山(209m)

備前片上駅の南に位置する富田松山に初めて登ってみます。
01_20121114191234.jpg
グラウンド横に駐車。標識があります。


大きな地図で見る
緑の矢印が登山口です。

02_20121114191236.jpg

03_20121114191238.jpg
登山道は2つあるようです。手前のルートから登り、下山は奥のルートにします。

05_20121114191241.jpg

06_20121114191243.jpg

07_20121114191319.jpg
鉄塔横からの眺め。

08_20121114191321.jpg
綺麗に整備されていて歩きやすいです。

09_20121114191323.jpg
後ろを振り返る。

10_20121114191325.jpg
ベンチまであって至れり尽くせり。

11_20121114191327.jpg
この分岐は左に進むと雨乞い跡、右が本丸跡方面。右に進みます。

12_20121114191413.jpg
東出丸跡地に到着。

13_20121114191415.jpg

14_20121114191417.jpg
東出丸から北側の眺め。

15_20121114191419.jpg
景色の良い南東の眺め。

16_20121114191421.jpg
本丸跡へ進みます。

17_20121114191508.jpg
搦手筋の標識。

18_20121114191511.jpg
本丸跡に到着。さすが城跡、広々としています。

19_20121114191513.jpg

23_20121114191541.jpg
本丸跡から西側の眺め。

22_20121114191517.jpg
北側の眺め。

24_20121114191544.jpg
引き返して雨乞い跡に進む。

25_20121114191547.jpg

26_20121114191549.jpg
祠があります。

27_20121114191551.jpg
雨乞い跡からの眺め。

28_20121114191646.jpg
さらに東に進みます。

29_20121114191649.jpg
分岐があり左が下山道らしいですが直進してみます。

30_20121114191651.jpg
しばらく登ると小屋があり奥に仏像と祠がありました。引き返して下山。

31_20121114191653.jpg
下山道は沢沿いにあり少し鬱蒼としています。久しぶりにカメラを持っての山歩きとなりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。