スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JT将棋日本シリーズ 四国大会 2011年度二回戦第一局

将棋を観戦するため香川県に来ております。
01_20110730225256.jpg
プロ公式戦の前に小学生大会の決勝があります。最初は低学年の部。

02_20110730225255.jpg
読み上げは安食総子 女流初段。先手が純粋な王手飛車をかけられ苦戦してました。

04_20110730225255.jpg
解説は井上慶太 九段。

03_20110730225255.jpg
お辞儀をしているのは聞き手の中村真梨花 女流二段。

05_20110730225255.jpg
いつものカメラマンさん。

07_20110730225255.jpg
高学年の部は相振飛車でした。

08_20110730225339.jpg

09_20110730225339.jpg
ここからはプロ公式戦。対戦前の抱負を語る深浦康市 九段。

10_20110730225339.jpg
久保利明 2冠(棋王・王将)。

11_20110730225339.jpg
上の写真を拡大してみたところ。JT将棋には十数回来てますが、これは初めての発見。

12_20110730225339.jpg
振り駒の結果、先手になったのは久保2冠。

13_20110730225339.jpg
これはクイズのための封じ手をしているところ。

14_20110730225426.jpg
結果は久保さんの勝ち。棋譜はこちら。▲6四桂から▲8六歩の手筋はとても勉強になりました。

15_20110730225426.jpg

16_20110730225426.jpg

17_20110730225426.jpg

IMG_4524[1]
会場ではチャリティーのミニ色紙が販売されており、安食さんのを一枚購入して帰りました。



スポンサーサイト

白龍


IMG_4337k[1]
散髪の帰りに空を見上げると、S字状の雲が天に昇っていました。
カメラを出した時には少しかすれてしまいましたが、白蛇のようにも見えます。



倉敷天領夏祭り将棋大会 (倉敷市・新渓園)

01_20110723182226.jpg
大原美術館の別館、新渓園に来ております。

02_20110723182226.jpg
この将棋大会は倉敷天領夏祭りのイベントの1つなのですが、ネットに殆ど情報が無く、とりあえず9時頃来てみました。

03_20110723182226.jpg
開会の挨拶をされているのは有吉九段。どうやら開始時刻は10時のようです。クラスはA級(有段者)B級(級位者)C級(初心者、子供)に分かれ、一般人の参加料は昼食付きで1500円(子供は不明)。持ち時間は25分切れ負け。

04_20110723182226.jpg
対局の様子。私はA級に参加しました。A級は4試合行い、3勝以上で賞品が貰えます。

05_20110723182226.jpg
1局目は居飛車穴熊に負けてしまいましたが、その後運良く3連勝。賞品の中身はクッキーの詰め合わせでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。