スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出崎半島

しばらくノロウイルスによる嘔吐下痢症でダウンしておりました。
復活がてら新しい靴の履き慣らしに、出崎半島の鉄塔巡視路を歩いてみました。
1_20101127190516.jpg
出崎半島には類人猿研究センターがあることで有名です。レンズはSMCタクマー135mm

2_20101127190528.jpg
夏の間だけ車で入れる出崎海水浴場。上から見下ろすのは初めてで新鮮。

3_20101127190539.jpg
今歩いているのはこのような山道(鉄塔巡視路)です。

IMG_4932[1]

4_20101127190547.jpg
倒木が多いのが難点ですが見晴らしは抜群。

5_20101127190602.jpg
巡視路はそのまま類人猿研究センターの敷地内に出てしまい、そそくさと退散。海水浴場に寄って帰りました。


スポンサーサイト

宝物館まることセンター

神道山の宝物館まることセンターには、黒住宗忠直筆の掛け軸などが飾ってあります。館内の方がとても親切で写真撮影を快くOKして下さったので、"黒住宗忠"で検索して訪問される方の為に貼ってみることにします。
1_20101114234729.jpg
「天照皇太神宮と書く時は、皇の字にすべての神を籠めて祀り奉る心也。」とおっしゃってます。(誠勤徳顕録124p)

2_20101114234737.jpg
「身も我も心も捨てて天地の たった一つの誠ばかりに」

3_20101114234744.jpg
「神風や伊勢とこことは隔れど こころは宮の内に住らん」

4_20101114234752.jpg
申のとしはしめてよめる「天照神の御とくに悪はさり よろすの善は心にそ有り」

5_20101114234800.jpg
日々家内心得の事
一 神国の人に生まれ常に信心なき事
一 腹を立て物を苦にする事
一 己が慢心にて人を見下す事
一 人の悪を見て己に悪心をます事
一 無病の時家業怠りの事
一 誠の道に入りながら心に誠なき事
一 日々有り難き事を取外す事
右の条々常に忘るべからず 恐るべし恐るべし
立ち向かう人の心は鏡なり おのが姿を移してやみん
黒住左京藤原宗忠六十八歳書


第18期大山名人杯 倉敷藤花戦 第2局

里見香奈倉敷藤花に岩根忍 女流二段が挑戦中の倉敷藤花戦第2局を観戦してきました。
01_20101102201910.jpg
去年と同じく開会のあいさつは青野照市九段。

02_20101102201917.jpg
倉敷市長(右端)も来てます。

03_20101102201927.jpg
解説、聞き手、大盤操作の方々。

04_20101102201934.jpg
対局者が登場。最近3冠になりニュースになった里見香奈倉敷藤花(右)と挑戦者の岩根忍女流二段(左)

05_20101102201941.jpg
対局は10時から始まっており、午後の公開対局までの局面を並べていきます。

06_20101102201947.jpg
現在は挑戦者の岩根女流二段が1勝。この対局を続けて勝てばタイトル奪取になります。

07_20101102201956.jpg
去年は報道関係者以外撮影禁止でしたが、今年はフラッシュ撮影だけはご遠慮下さいとのこと。

08_20101102202003.jpg
対局場から100m程離れた別室で解説会があります。

09_20101102202010.jpg
解説の有吉道夫九段。

10_20101102202017.jpg
聞き手の上田初実 女流二段。局面は里見優勢。決着が付きそうな所で対局場に戻ります。

11_20101102203629.jpg
終局直後の様子。勝負は里見さんの勝ちで1勝1敗となりました。

12_20101102203644.jpg

13_20101102203659.jpg
明日第3局が行われます。

14_20101102203706.jpg
あっという間に報道陣に囲まれました。

15_20101102203713.jpg

16_20101102203721.jpg
おなじみの抽選会。勝利者予想クイズの的中者にプレゼントがあります。

17_20101102203730.jpg
クイズは当てましたがこれはハズレました。

18_20101102203737.jpg
将棋の内容も解説も面白かったです。岡山に住んどって良かったわ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。