スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JT将棋日本シリーズ中国大会

将棋のこども大会とプロ公式戦が見れるイベント、JT将棋日本シリーズに行って来ました。
01_20100626202724.jpg
小学生の予選の様子。勝ち残った4名が和服を着てステージで戦います。

02_20100626202734.jpg
会場は岡山県総合グラウンド(桃太郎アリーナ)

03_20100626202743.jpg
本番前に予選の見学者は会場の外に出て並ばなくてはいけません。

04_20100626202753.jpg
幸運にも1番前の席をゲット。最初の対局は小学生低学年の部。

05_20100626202803.jpg

06_20100626202813.jpg
解説は井上慶太八段。聞き手はなんと里見香奈 女流名人・倉敷藤花

07_20100626202822.jpg
プロ公式戦が始まります。山崎隆之七段(左)対 丸山忠久九段(右)

08_20100626202831.jpg
後手の山崎七段は中飛車戦法を採用。聞き手の里見香奈さんの得意戦法でもあります。

09_20100626202841.jpg
テレビ局(RSK)が来てました。夕方のニュースで流してました。

10_20100626202850.jpg
結果は山崎七段の逆転勝ち。

11_20100626202859.jpg
クイズの正解者から抽選で景品がもらえます。勝者が抽選を行うのが恒例です。

12_20100626202908.jpg

13_20100626202916.jpg
雨でしたが多くの人が来てました。7月の終わりにある四国大会にも行く予定です。


スポンサーサイト

龍王山 (倉敷市児島)

龍王山という名の山は沢山あるのですが、今回登るのは児島の龍王山です。
01_20100624190044.jpg
細くて複雑な道が多い児島。つちや産業と味野変電所を目印に登山口を探す。

02_20100624190057.jpg
どうやらこれが登山口。

03_20100624190108.jpg
くねくねとセメントの道を登っていく。

04_20100624190122.jpg
数分登ったところで石灯篭が出現。

05_20100624190133.jpg
そのすぐ上にある聖観世音菩薩。

06_20100624190146.jpg
御堂の左右に道が二つあり、左側の急な階段を登ってみます。

07_20100624190157.jpg
しばらく進むと、よく整備された山道。

08_20100624190205.jpg
広場に到着。鳥居があります。

09_20100624190214.jpg
鷲羽山と瀬戸大橋

10_20100624190222.jpg

11_20100624190231.jpg
360度見渡せる素晴らしい眺望。

12_20100624190243.jpg
観音菩薩も道に背を向け景色を眺めてます。

13_20100624190256.jpg
鳥居のある広場は頂上ではなく、もう少し先に三角点がありました。

14_20100624190308.jpg
その先に降りる道があるようなので進んでみます。

15_20100624190319.jpg
木のおかげで涼しい。途中で登りのルートに合流しました。

16_20100624190327.jpg
グルッと右回りに一周したようです。良い山でした。オススメです。


深山公園 (玉野市)


01_20100617192124.jpg
久しぶりに深山公園に寄りました。折角なのでハイキングコースを歩いてみます。

02_20100617192137.jpg
少し登ると見晴らしの良い岩があります。国道30号線の赤い橋が見えます。

03a.jpg
尾根まで登ってしまうと後はゆるい道。

04_20100617192157.jpg
眺めの良い道が続く。

05_20100617192211.jpg
展望所と書いてある案内板に従い左に曲がる。前方の岩がそうらしい。

06_20100617192223.jpg
ハートの形のこの岩、高さは3mくらい。

07_20100617192238.jpg

08_20100617192250.jpg
帰りは児童広場へのルートを下る。シダが多く茂ってました。平日とはいえ利用者は多いようです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。